留学派遣支援

短期派遣留学プログラム

プログラムについて

富⼭⼤学全学⽣を対象にしている短期派遣留学プログラムです。どのプログラムも春休み、または夏休みに1ヶ⽉程度の期間で実施されています。短い期間ですが、⽣きた英語に囲まれて過ごす貴重な経験が得られます。往復または往路のみ引率の先⽣が同⾏するので、初めて海外に⾏かれる方も安⼼して参加できます。

  • いずれも語学研修が中心のプログラムですが、プログラム最後に実地研修があるものや、滞在先も学生寮であったり、ホームステイであったりと内容は様々です。
  • プログラムの詳細は各プログラムを確認してください。

マーレイ州立大学短期留学プログラム

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
http://www.murraystate.edu/

マーレイ州立大学(アメリカ合衆国ケンタッキー州)は2005年9月から本学と大学間交流協定を締結しており、毎年春休みを利用して1ヶ月程度の研修を行っています。約4週間マーレイ州立大学の英語教育機関で英語を学び、最後にアメリカの都市を訪問します。英語研修は初日に行われるテストによってレベル別に分けられ、他国から英語を学びに来ている学生に交じって授業を受けます。広大な学校の敷地内にある学生寮に滞在するので、図書館、カフェ、スポーツジムなどの充実した施設にいつでもアクセスが可能。ムービーナイトや、スポーツ観戦などのアクティビティーも豊富で、現地学生に交じって交流が深められます。

プログラム参加者報告書&帰国報告会

※報告書は学内のみ閲覧できます。

ニュージーランド短期英語研修プログラム

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
http://www.unitec.ac.nz/

南太平洋の島国ニュージーランド最大の人口をかかえるオークランドの中心部から車で約15分のところに、ユニテック・インスティチュート・オブ・テクノロジーのキャンパスが広がります。ホームステイをしながら英語を学び(約3週間)、最後に参加者各自の専攻に応じて現地の学校や企業などを訪問・体験(※富山大学プログラム)します。

プログラム参加者報告書&帰国報告会

※報告書は学内のみ閲覧できます。

ハワイ大学マウイカレッジ英語研修プログラム

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
http://maui.hawaii.edu/

ハワイ大学マウイカレッジとは、2014年5月に本学と大学間交流協定を締結しました。マウイ島はハワイ州で2番目に大きな島で、国立公園にも指定されるとても美しいアイランドです。このプログラムでは、緑があふれ、解放感に満ちたアットホームな雰囲気のキャンパス内にある語学学校、マウイ・ランゲージ・インスティチュートで集中的に英語を学びます。平成27年度プログラムからはマウイならではの課題を学ぶ特別課外授業も組み込まれています。滞在はホームステイ。ホストファミリーとのふれあいから、ハワイアンカルチャーやロコルールなど、より深い知識が得られるでしょう。

プログラム参加者報告書&帰国報告会

※報告書は学内のみ閲覧できます。

チャールストンカレッジ英語研修プログラム

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
http://www.cofc.edu/

アメリカ合衆国サウスカロライナ州南東部の港湾都市チャールストンに位置するカレッジオブチャールストン。イギリス植民地時代の様相を色濃く残す街並にブレンドする、ヴィクトリア風の建物に囲まれたキャンパスで、夏季4週間集中的に英語を学びます。南部の歴史的背景豊かなチャールストンならではのアクティビティーに参加しながら、英語学習に取り組めます。

プログラム参加者報告書&帰国報告会

※報告書は学内のみ閲覧できます。